Vtuber初!ソニーの初5Gスマホ「XPERIA1Ⅱ」ファーストインプレッション!

5.0
スマートフォン

動画も投稿しましたが、詳しいところはこちらのホームページにてご紹介しようと思います。

デザイン

まずはデザインを見ていきましょう。

昔のXperiaZシリーズを彷彿とさせる、一枚板のデザインとなっております。
私は、元々XperiaXZPremiumを使用しておりまして、途中で落としてしまい端末補償でXperiaXZ3に交換してもらったという経緯があるのですが、ランチパックから戻って本当によかったと思いました。
こちらは今まで使っていたXZ3となります。
見ていただければわかる通り後ろが丸まっています。
総評するなら「ソニーらしくて私は好き」です。

性能

性能は、最新のフラッグシップ(旗艦)モデルであり非常に素晴らしいです。
以前使っていたXperia XZ3(2018年冬のフラッグシップ)が動作を遅く感じたレベルです。

スペック

(動画より)

Antutu Benchmark v8

こちらにベンチマークの結果を添付します。

Xperia1Ⅱのベンチマークの結果は、驚異の「54万点」超えを果たしました。
比較としてXZ3の結果も隣に貼っておきました。

カメラ

Photography Pro

本機はカメラを売りにして「PhotographyPro」というアプリがアップデートにて利用できるようになります。

Photography Pro

操作パネルが同社の一眼レフカメラα(アルファ)のパネルになっておりこだわった撮影ができるかと思います。

作風紹介

家の庭にあった紫陽花を2機種で撮影してみましたのでよければご確認ください
(設定:AF/オート)

このような感じでAFの性能が格段に上昇していることが伺えると思います。
またドイツの有名なレンズメーカーであるカールツァイス社のレンズが使われており、発色が素晴らしいと感じました。
みなさんはどちらが好みでしょうか?

一日使ってみた感想

発熱は結構しますが、目立った性能低下もなく素晴らしいスマートフォンだとおもいました。
次回の動画では、Cinematography Pro、目立った性能低下もなく素晴らしいスマートフォンだとおもいました。次回の動画では、Cinematography Proで撮った映像をご紹介する予定でございますので、よろしければごらんください。
また、今後もスマートフォンのご紹介もしていければと思いますのでチャンネル登録・高評価のほどよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました